かに鍋にはポーションタイプ

MENU

ポーションタイプは食べる分だけ解凍したらよいので調理もしやすく味わいも満足!

かに通販

 

カニ鍋でカニしゃぶをするならポーションタイプを購入するのがおすすめです。

 

ポーションタイプは現在は一般的に知られるようになってきましたが、昔は業界で取引されていたもので、いわゆる殻が剥かれたむき身の状態のことを指します。このポーションタイプは、市場に流通できないカニを再加工しているので安価で売られているのが特徴となります。

 

カニのポーションは、味には問題がないものの水揚げの時に傷がついてしまったものや、脚が折れてしまって商品価値が下がってしまったものなどが多く使われており、プレゼントや自宅用などで購入しても問題がないほど、近年はかに通販でも大人気の商品となっています。

 

ただし安価といってもカニの種類や大きさによって価格も変わってきますので、通販で購入するときは注意し口コミやレビューを参考にしておきましょう。

 

重量が重く本数が少ないものがカニのポーションを選ぶときのポイントとなります。

 

また、カニのポーションというとカニの脚だけを数脚冷凍したものとなりますのでここも注意が必要となります。

 

ポーションはむき身状態のカニですので調理するのに時間がかからず、手間が省けるので自宅ですぐに食べることができ、食材としては非常に利用しやすいものとなっています。

 

特にカニしゃぶはほとんど手間もかかりませんし調理には最適だと言われています。

 

もちろん生のカニをさばいてカニしゃぶをするのも美味しいですが、ポーションタイプは大抵冷凍された状態で販売されているので、購入すれば冷凍保存が可能ですし必要な分をすぐカニ鍋に使うこともできますので、家庭で使うには大変便利な商品となっています。

 

丁寧に一つ一つ剥かれていますので解凍したものをそのまま食べることもできますが、カニしゃぶはカニ本来の甘みや旨みをそのまま味わえますのでおすすめの食べかたとなります。また、カニで出汁をとったり具材にしたりして翌日のお味噌汁にしたりといった応用もできます。