かに通販コラム

MENU

かに通販のフルシェイプの意味を理解する

かに通販

かに通販サイトでは色々な種類のカニが販売されているのですが、商品の分類の中にカット方法による分類がされていることがあります。

 

それによってどのような形状でカニが販売されているのかが異なっているのですが、その中のひとつとしてフルシェイプと呼ばれるカット方法があります。

 

フルシェイプはかに通販サイト以外にも旅館やホテルなどでも特に見かけることが多いカット方法として知られており、かに通販サイトでも単身用や鍋用・セット販売の基本カットとして利用されていることが多いです。

 

そんなフルシェイプとはどのようなものなのかと言うと、そもそもカニは両側に5本の脚とはさみを持っています。

 

そして片方の5本の脚をまとめて肩と呼称しているのですが、その1肩がフルシェイプと呼ばれているカット方法になります。つまり肩の数え方として利用されている呼び方となっているので、カニ通販サイトによっては利用されていない事もあるようです。

 

またフルシェイプには「(ほぼ)いっぱいの、満ちた」「形、形状」という意味があるとされており、標記されている場合は身がいっぱい詰まった脚が1肩用意されていると言う風に解釈することができるようになっています。

 

どういうことなのかというと、カニの脚の部分は脚・はさみ・爪の部分に分けることができるのですが身がしっかり詰まっているのは脚とはさみの部分のみで爪にはほとんど身がないという状態になっています。

 

それ以外にもカニの重量が明記されていたとしても実際に食べられる部分はほとんど少ないため、1肩で重量が明記されているものに関してはある程度しっかり身が詰まったものが提供されていると判断することができるのです。

 

このようなことから旅館や居酒屋などを始めとしてカニの食べ放題を提供しているところでは1肩単位で提供されているところがほとんどとなっているので、通販サイトで購入する際にはカニ本体を購入するよりもおとくであると言う事もあるようです。