タラバガニを買うなら脚か姿かどちらがいいか

MENU

タラバガニは脚がおすすめ

かに通販

カニの王様とも言われるタラバガニは、その味の良さや食べごたえのある大きさ、そして見た目の豪華さなど、どの点をとっても最上級の食材です。

 

そのために贈答品としての需要が高く、すべての脚が綺麗に揃い、甲羅もすべて揃った美しい形の「姿」で売られている場合が多く見られます。

 

多くの人がタラバガニといえば、あの堂々とした姿を思い浮かべることでしょう。贈答品レベルのタラバガニは大きさも見た目も最高品質であるために、その価格もかなり高額です。

 

しかし贈られる側にとっては、たいへん嬉しいものでありますのでお中元やお歳暮などで大切な人へ届ける場合には姿のままがおすすめです。

 

一方で、自宅用として心ゆくまで味わう場合には、比較的リーズナブルな価格で入手することができる「脚」がおすすめです。そもそもタラバガニは厳密に分類するとヤドカリに近い種であり、毛ガニやズワイガニといった本来のカニに入っている「かにみそ」がほとんどありません。

 

そのために見た目的には立派な甲羅も、飾り物と言っても差し支えないのです。

 

やはりタラバガニといえばその立派な脚が主役であり、味を堪能するという目的であるのなら脚だけを購入するという方法が正解です。

 

いずれにしても、鮮度の良い物、そしてしっかりと身が詰まったものを選ぶことが何よりも重要です。

 

カニ類は脱皮を行って身体を大きくしていく生き物であり、脱皮直後のカニは身の入りが少なく味も物足りない場合が多いものです。

 

そのためにカニを専門に扱う店で、間違いのない物を選ぶことが重要です。

 

また鮮度の良さにも複数の観点があり、一度茹でたものを冷凍しているか、生きたままの状態であるかによっても味の違いがあります。

 

獲れたばかりのカニを茹でて急速冷凍したという意味での「新鮮」なのか、文字通りの意味の「新鮮」なカニなのかをよく調べて購入することが重要です。

 

味にこだわりのあるカニの専門店で、しっかりとしたものを選ぶことがおすすめと言えます。