行事ごとに使いたい日本で有名なかに料亭

MENU

行事ごとに使いたい日本で有名なかに料亭BEST3

かに通販

かにといえばシーフード、シーフードといえば北海道ということでまずはすすきのにある有名なお店をご紹介します。

 

活かにの花咲

活かにの花咲はすすきの駅から徒歩5分、かに解体のパフォーマンスも見せてくれます。
かに1杯をまるごと調理してもらえますから、前菜、焼き、揚げ、生、ゆでと様々な料理で食べることができます。
炭火でちょっとだけあぶったかにのうまみとジューシーさはくせになります。

 

かにを人目を気にせずばくばく食べたいという気持ちに応えてくれる化粧室付き完全個室もあります。

 

接待、観光、記念日にと行事ごとに利用されている贅沢なかに料亭です。生きたかにを目の前でさばいてくれますから、新鮮な最高の状態で食べることができます。あわびやうにをセットにしたプランもあり、北海道の珍味もりあわせや活たらばだからこそ食べられるふんどしの希少な部位なども堪能できます。

 

かにを知り尽くしているご主人だからこそ可能なコースメニューで、完全予約制になっていますからゆっくりと食事を楽しめます。

 

えびかに大合戦

すすきの駅から徒歩3分の場所にあります。

 

かにだけでなくエビもたっぷり食べられると評判のかに料亭です。

 

えびかに料理は70種類以上も用意され、とびきり新鮮なえびかにが食べられます。

 

天ぷらや握りが中心の7000円くらいのコースが多く、宴会コースでは5000円くらいの予算で梅肉和えやモズク酢などのかにバージョンを楽しめます。
11000円コースが一番ランクが高いコースで毛ガニ、オマールエビ、イセエビの中から活き作りをオーダーできます。
姿盛り、紙鍋など贅沢なコースで記念日に最適です。

 

双子山しょうじ

すすきの駅から徒歩5分の場所にあります。

 

職人技が光るかに料理は旬の北海道素材をふんだんに使い、活で仕入れ、お店でゆで上げます。

 

高級かに料亭で技術を磨いた料理長の芸術的な感性も楽しむことができます。

 

店内にいけすがあり、獲れたての新鮮なかに、えび、魚、ホタテを食べられるお店です。

 

道産カニコースは地元食材にこだわったコースで、ふぐやあんこうの鍋もメニューになり、旬の時期を心待ちにしているファンで予約が込み合っています。釣りが趣味という料理長が自ら釣り上げた魚をさばいてくれることもあり、かに料亭というよりも小粋な居酒屋といった気さくさもうれしいサービスです。

 

自宅でたらふくかに三昧!おすすめのかに通販ランキングはこちら!